ツインメッセ当協会のこと画像

モノづくりとデザインのしずおかを

2002年の事業経過

「ウッディフロンティア静岡2002」-2002年事業報告

今回ウッディフロンティア静岡2002が選んだ基本テーマは
「ロングセラー」
激しい時代変化の中にあって、長生きできる家具です。
このテーマを踏まえ、参加メーカー5社が開発商品の方向性を設定。
採用デザイナーの皆様と一緒に家具を作っていきます。

wood_btn2002
家具産地静岡から
21世紀型商品開発の提案

wood_2002img
ウッディフロンティア静岡は、従来の商品開発とは違う視点、システムでモノ作りをしていこうという新しい試みの事業です。
マスプロダクトの時代は、ある意味で終焉を遂げようとしているのにまだ成長期の幻想を抱いている。生産者主導型のマーケット構造は崩壊しているというのに相も変わらず市場をコントロールしようとしている。
2001年度の事業では、テーマを「21世紀の生活者が求める家具」に設定しメーカー、デザイナー、雑誌編集者のコラボレーション作業によって生活者思いの家具を開発、途中段階を雑誌紙上で公開、最終的には東京・代官山のギャラリースペースで展示会を開催し多くの生活者から好評を呈しました。
2002年度は、「時代を超えて生き続ける家具」を基本テーマに設定しました。
消費する家具ではなく、長生きし、人生のパートナーとなれるような家具。

事業参加企業(5社)事業参加企業と開発の方向性

アイディエフ太田長(株)
「ファッション(流行だけ)としての家具ではなく、 その家具を使っている10年、20年後の未来(生活)を想像できる家具の開発 」

(有)藤原木工
「ハウスメーカーと家具メーカーとのコラボレーションの為の、日本の高質度生活者に対する新生活提案」

東海家具工業(株)
「集合住宅のリビングダイニングルームに置く機能的でお洒落なボード類」

(有)堀住木工所
「卓越した機能美、飾らない美しさ」

(株)ファニコンインターナショナル
「~低く暮らす~」

ウッディフロンティア2002 参加企業PROFILE (1)

■企業名:アイディエフ太田長(おおたちょう)(株) ■担当者名:企画開発室 太田
■電話番号:054-622-0772 ■Fax番号:054-622-3164
■E-mail:info@idf-kagu.com ■HP:http://www.idf-kagu.com
■今回の開発テーマ:

「その家具を使っている10年、20年後の生活を想像できる家具の開発」
■開発コンセプト(テーマ設定の背景)

●ファッション(流行だけ)として流行り捨てられてしまう家具ではなく、永く人と一緒に生活していくパートナーの様な息の永い家具を提案したい。特にデザインテイストに制限は無く、こちらがテーマに沿っていると判断すればOK。
●生産性や使用する素材(木材料等)の事も考慮する。
●作品ではなくあくまで商品の開発である事を前提とする。
■想定するコアターゲット像

インテリアに対し高い意識とセンスを持った30代以降の人、又は家族をターゲットとする。
■流通開発の方向性

開発した家具に深い理解と期待を持ってエンドユーザーに提案してくれる、インテリアセレクトショップ等に展開。
■パートナーデザイナーに期待すること

やわらか頭と軽快なフットワークを持っているデザイナーを希望します。相互のコミュニケーションを大切にし、一緒にデザイン・アイデアを高めて行き良い家具を創りましょう。
■業務内容

栗材・タモ材を主材料にした室内総合木製家具メーカー。
(リビング・ダイニング・書斎・ベッドルーム)
■得意分野

主に木製箱物家具(サイドボード・TVボード・カップボード等)

ウッディフロンティア2002 参加企業PROFILE (2)

■企業名:有限会社 藤原木工 ■担当者名:専務取締役 藤原 茂
■電話番号:054-285-1904 ■Fax番号:054-284-7057
■E-mail:info@f-fijiwara.co.jp ■HP:http://www.f-fujiwara.co.jp
■今回の開発テーマ:

「ハウスメーカーと家具メーカーとのコラボレーションの為の提案」
■開発コンセプト(テーマ設定の背景)

生活していく上で、住の部分での大きな要素である箱としての「家」と、道具としての「家具」
が全く別々な発想で開発、生産をされてきた。本来ならば生活する上で密接に関連した要素
であるはずなのだが。そこで、住宅メーカーとのコラボレーションとして、先ずその提案と
なるプロトタイプを製作し、その後日本の高質度な生活者に対し住宅メーカーと共同して日
本の新生活提案をプレゼンテーションする。
■想定するコアターゲット像

住宅メーカーとその先に居る生活者
■流通開発の方向性

住宅メーカー/住宅設計事務所/一般生活者
■パートナーデザイナーに期待すること

一緒に商品を作り上げていこうとする姿勢を期待。住宅業界の事情と専門知識の所有。
■業務内容

 
■得意分野

 

ウッディフロンティア2002 参加企業PROFILE (3)

■企業名:東海家具工業(株) ■担当者名:堀田(ほった)峰夫(企画室主任)
■電話番号:054(647)1731 (静岡家具製作所内) ■Fax番号:054(647)1730
■E-mail: ■HP:http://www.tokaikagu.co.jp
■今回の開発テーマ:

集合住宅のリビング・ダイニング住宅に置く機能的でお洒落なボード類
■開発コンセプト(テーマ設定の背景)

限られた住空間で快適に暮らしをコーディネートすることは多くの生活者のテーマであると
考えます。中でもリビング・ダイニングルームは家族や友人とのふれあいやくつろぎの時を
過ごす場として中心的な空間であるといえます。今回は集合住宅を意識し、そんなリビング
ダイニングルームのインテリアとしての可能性を追求することにより、新しいスタイルを生
活者に提案したいろ思います。
■想定するコアターゲット像

集合住宅に住む人で、家族構成や年齢は特に限定はしない。インテリアに多少のこだわりを持ち、良いものを上手に使いこなすセンスを備えた人々。
■流通開発の方向性

一般家具販売店 又は セレクトショップ
(ネット販売は今後の課題として考えたい)
■パートナーデザイナーに期待すること

商品作りという認識の基に、共に発想を高めながら、生活者に受け入れられるものを形にする
という姿勢
■業務内容

 
■得意分野

・グループ会社として「(株)静岡家具製作所」があり、ソファを除く家具の製造をしている
・    〃    インドネシアに2つの工場があり、ソファを除く家具の製造をしている
          (彫刻やインレイの加工を得意とする)

ウッディフロンティア2002 参加企業PROFILE (4)

■企業名:(有)堀住木工所 ■担当者名:堀住 秀雄
■電話番号:054-641-2366 ■Fax番号:054-644-5792
■E-mail:hideo@horizumi.co.jp ■HP:http://www.horizumi.co.jp
■今回の開発テーマ:

機能美
■開発コンセプト(テーマ設定の背景)

直感的に暮らしの中での存在がイメージできて、使い、慣れ親しむ。
多機能、単機能を問わずに卓越した機能美を追求した生活具。
■想定するコアターゲット像

「この様になっていればいいのに。」といった表現でなく、「好き」「使いやすい」「ほしい」といった感情と価値観を持って生活できる人物。
■流通開発の方向性

エンドユーザーへ強く訴えかけたい。
■パートナーデザイナーに期待すること

共に、昨日を理解し、今日を捕らえ、明日を発信していく。
■業務内容

家具製造販売
■得意分野

木製家具(箱物、棚物)

ウッディフロンティア2002 参加企業PROFILE (5)

■企業名:(株)ファニコンインターナショナル ■担当者名:町田  光
■電話番号:054-644-7171 ■Fax番号:054-644-8180
■E-mail:furnicon@tokai.or.jp ■HP:http://www.obyo.com/
■今回の開発テーマ:

「低く暮らす~」
■開発コンセプト(テーマ設定の背景)

低く暮らすと言っても、従来の和の生活提案をするということではなく現代の西洋化した生活をベースに、視線を低くした新しい住まい方と道具の提案をしてみたい。
日本家具の中には素晴らしい感性やアイディアが潜んでいることも事実であり、それらを継承しながら、現代の新しい日本流生活を提案することも可能ではないだろうか?今回のデザイン、アイディアが結果、欧米で受け入れられることも考えられる。
■想定するコアターゲット像

年齢に関係なく、器や洋服などとともに、上辺のブランド志向ではなく自分なりのこだわりと価値観を持った人々。流行を追うのではなく、一つのモノを長く愛し自分なりに使いこなせるセンスを持った人々。
■流通開発の方向性

一般家具販売店のみならず、むしろインテリア雑貨やファッション系のセレクトショップまたはネット販売を視野にいれた展開。
■パートナーデザイナーに期待すること

一緒に、最初のアイディアを高めコラボレーションしていくという姿勢で参加していた
だきたいと思います。パートナーシップが上手くいった時、その製品は必ずや生活者に
も指示されるものと信じています。
■業務内容

・一般既製家具の企画・製造・販売。
・コントラクトファニチャーの製作。
・クリエーターのためのモデリング。
・ユニバーサルファニチャーの企画開発及び販売。etc・・・
■得意分野

元々の企業起源がデザイン事務所であることから、デザインの重要性を第一に考えます。・ユニバーサルファニチャーの企画開発及び販売。